MENU

裸カップルのケツ穴が丸見えなスタジオ・ダイヤの同人誌

この記事は裸カップルのケツ穴が丸見えなスタジオ・ダイヤの同人誌についてご紹介します。

この作品はヒロイン×セックスものになっています。

"
タイトル裸カップルのケツ穴が丸見えなスタジオ・ダイヤの同人誌
品番RJ437280
タグ作品,説明,完全,無欠,調教,普通,野郎,嫌味,間男,悲壮,不思議,シーン,彼女,想像,ハード,構成,何処,彼氏,レクチャー,ジャンル,圧倒的,テクニック,蹂躙,破壊,快感,快楽,定石,至高,ポイント,自体,感覚,不幸,ハッピー,先生,講座,みたい,挿入,本来,無理,正直,シコリティ,漫画,イケメン,紳士,超絶,持ち主,絶倫,巨根,完璧,超人,ちゃん,スゲー,絶対,展開,少女,風味,絵柄,今後,非情,チントレ,非常,オススメ,凄腕,キャラ,物腰,教師,態度,プレイ,知識,数々,主人公,丁寧,鬼畜,眼鏡,半端,身体,サイズ,技術,幼馴染,本格,ドスケベ,痴女,ガラス,押潰,おっぱい,目隠し,下品,実用,ヒロイン,感情,移入,自分,何かしら,算段,早々,屈服,献上,内心,専用,オナホ,宣言,骨抜き,痴態,正座,幻滅,両者,無様,破滅,上級,タイプ,罪悪,関心,おもてなし,茶菓子,説教,マイナス,ファン,購入,次第,開発,過去,現時点,女子大,セックス,問題,淫乱,過程,興奮,タッチ,ギャップ,見事,表現,ストーリー,個人,違和感,相手,雰囲気,言葉,締め括り,ノッペリ,カップル,理衣,関係,良好,ネット,きっかけ,複雑,気持ち,簡単,まくり,都合,射精,内容,本文,モノクロ,テンポ,ページ,余白,限定,特典,パッケージ,イラスト,ポスト,カード,データ,スタッフ,原作,作画,権利,表記,スタジオ,ダイヤ,著作,許諾,違法,アップ,ロード,おっぱい,寝取られ,中出し,SM,フェラチオ,調教,露出,潮吹き,,カップル,ヒロイン,教師,ロリ,痴女,彼女,スタジオ・ダイヤ,セックス,調教
メーカースタジオ・ダイヤ
発売日2022年12月17日
販売数2532
お気に入り数4,098
レビュー数5
レビュー平均点4.69
■あらすじ ———————————– 普通のカップルの理衣と柳。 2人の関係はとても良好だったのだが、一つだけ悩みがあった。 それは付き合ってから1年経っても、理衣がセックスで一回もイったことがないということ。 どうやら、昔にネットで知り合って一回だけ会った調教師の人がきっかけで変なイキ癖がついてしまったようだ。 理衣の過去を知り、柳は複雑な気持ちでありながらも、 どうしてもその調教師のことが気になってしまい、思い切って3人で会うことに… そして理衣を簡単にイケる体にしてもらうために、 柳とのセックスでイケる体にしてもらうために、調教師に寝取らせる! そこにはハメ潮吹きまくり、イキまくり!都合のいい膣内射精オナホになった彼女の姿が… ■内容 ———————————– 本文 モノクロ50P ※テンポのために+何ページか余白や扉ページを挟んでおります。 PDF同梱 [DLsite限定特典] ロゴなしパッケージイラスト ポストカード(データ) ■スタッフ ———————————– 原作/眠井ねず 作画/どえむたん ■権利表記 ———————————– Copyright 2022 [スタジオ・ダイヤ/眠井ねず] 著作権者の許諾なく違法アップロードをすることを禁じます。裸カップルのケツ穴が丸見えなスタジオ・ダイヤの同人誌

【スタジオ・ダイヤ】巨根がデカイ自分と貧乳教師が潮吹きする作品

""""""""""

作品のスタジオ・ダイヤ、裸カップルのケツ穴が丸見えなスタジオ・ダイヤの同人誌の紹介です。

この作品は室内で自分と裸痴女が中出しします。

快楽ものが好きな人におすすめしたい。

淫乱なロリの調教、裸教師の潮吹きがエロいです。

そしてショートヘアのロリがたまらん。

そして裸痴女のおっぱいが揺れるのが巨根に悪いですw

ロリのマンコが自分の巨根を受け入れているところもよいですね。

淫乱ロリの巨根を挿入された時の無表情の顔がとてもそそります。

また、裸痴女のおっぱいが揺れるのもよき。

ケツマンコも丸見えで裸痴女の巨尻を堪能できました。

総評としておっぱいの裸ロリが好きな人におすすめの作品です。

こんな人におすすめ

ロリのペチャパイが出る作品が好きな人

凄腕調教師の「闇」さんが良いキャラしてます。物腰柔らかい教師然とした態度で、 えぐいSMプレイのテクや知識の数々を、主人公に丁寧にレクチャーする様は、鬼畜眼鏡の強キャラ感が半端無いです。 身体サイズ、技術、知識全てが上のプロの男によって、目の前で幼馴染彼女が犬のように躾けられ、本格的なメスブタに堕とされていく。 ドスケベな痴女コスに、ガラス押潰しおっぱいや巨根目隠しなど下品でそそられる画も多く、実用性はとても高いです。 けど主人公やヒロインへの感情移入は自分は難しかったです。寝取らせって、自分の元へ帰ってくる何かしらの算段があってやるもんじゃ? これでは自分より強い雄に早々に屈服し、ただ彼女を献上したようにしか見えない。闇先生も内心きっと呆れてますよ! 案の定、彼氏の前で専用肉オナホ宣言するほど骨抜きにされるヒロイン。そんな彼女の痴態を横から正座してひたすらシコる主人公。 でも幻滅し、嫌いになったとか別れようとか両者とも言わないんですよね。 彼女もドMなら彼氏もドM。互いに自分の無様で破滅的な姿を晒して、高め合ってるとでもいうのか? 分からない…上級者過ぎる。

どえむたん先生のファンなので、それだけで購入した次第です。 本作では、調教師によって開発された過去を持つ「彼女」が、再び、調教されていくお話となっています。 開発されたのは過去であり、現時点では、普通の女子大生。 確かに、主人公とのセックスにイけない問題はありますが、至って普通の彼女。 そこから、どんどん淫乱化してく過程は、とても興奮しました。 特に、どえむたん先生のタッチは、この「堕ち」のギャップを見事に表現していて、とても良かったです。

寝取らせとしてはあまり見ないタイプの作品だと思います 調教師の闇がプロの技で彼女を躾けながら主人公にテクニックや知識をレクチャーし、淡々と調教していきます 闇は寝取らせに対して罪悪感も関心も低く、淡々と調教していくので完全にオナホとして扱っている感がありシコリティが高いです 調教中、急に主人公を「君はおもてなしにお茶菓子出さないタイプか?」と説教しているシーンで笑ってしまったので、そこだけマイナスポイントです

こんな人におすすめ

ロリのつるぺたおっぱいが出る作品が好きな人

トップ