MENU

学校で魔女処女が出産する梅洞てんぷりゃーのアダルトコミック

この記事は学校で魔女処女が出産する梅洞てんぷりゃーのアダルトコミックについてご紹介します。

この作品は彼女×種付けものになっています。

"
タイトル学校で魔女処女が出産する梅洞てんぷりゃーのアダルトコミック
品番d_190709
タグ少女,妊娠,出産,コンセプト,充分,挿入,発覚,露出,母乳,射出,シーン,メイン,フォルダ,苦手,回避,受精,描写,現実,不満,男性,人間,感情,移入,ストーリー,それなり,覚悟,予想,見た目,無難,名無し,拍車,前置き,突入,松田,二人称,違和感,微妙,場合,女性,相手,魅力,所々,作業,購入,最初,遭遇,ところ,背景,具体,タマラ,裸体,甚大,マイナス,ポイント,成立,理解,養育,フォロー,以上,帳消し,最高,ヒロイン,口頭,報告,モノローグ,必須,代わり,検査,ギリギリ,セーフ,不快,気分,マニア,価値,作品,差分,多彩,初期,中期,それぞれ,新規,ボリューム,妊婦,種付け,情熱,作者,久々,新作,今回,複数,各国,留学生,学校,女子,管理,おっさん,独自,開発,催淫,一心,独学,主人公,おかげ,自由,意志,自分,放題,世界,意欲,好感,処女,射精,最後,前後,評価,いっぱい,満足,乳首,魔女,ちゃん,薬学,知識,能力,展開,変化球,彼女,被害,共犯,位置,あり方,忠実,倫理,ルーマニア,心配,多人数,プレイ,おまけ,セリフ,残念,面識,会話,大正,時代,名門,学園,外国,入学,校内,国際,生徒,完備,仲間,寝食,完全,教職員,登用,環境,関係,一線,過去,処置,中年,力仕事,職員,様々,雑用,ケース,雇用,表向き,職務,研究,媚薬,効果,立場,部屋,設置,体臭,発情,好意,リンク,仕組み,彼女ら,性欲,凶悪,ペニス,精子,毎年,毒牙,今年,季節,華奢,身体,天真爛漫,アリス,クール,ミステリアス,母性,性格,胸部,マリー,抜群,美少女,行動,開始,閲覧,進行,タイプ,着衣,本編,基本,枚数,画像,サイズ,一部,擬音,文字,特殊,サンプル,修正,モザイク,処理,制服,男性向け,ミニ系,外国人,おっぱい,パイズリ,フェラ,中出し,巨乳,妊婦,処女,成人向け,ヒロイン,処女,女子,ロリ,妊婦,彼女,和服・浴衣,美少女,梅洞てんぷりゃー,種付け,出産,露出
メーカー梅洞てんぷりゃー
発売日2020/11/22 00:00
販売数3597
お気に入り数1647
レビュー数4
レビュー平均点475
大正時代から続く名門女子学園には今も諸外国からの留学生が何人も入学し、校内は国際色豊かな生徒達で賑わっていた。 留学生向けの女子寮も完備され多くの留学生はそこで仲間と寝食を共にしている。 生徒は完全に女子に限られ、また教職員も若い男性の登用はなるべく避けられていた。 環境が環境ゆえ、女子生徒との関係が一線を越えることも過去しばしばあったための処置である。 とはいえ中年以上に関してはその限りではなく、ときに力仕事もこなさなければならない職員に関しては男性が働く姿が見られた。 女子寮の管理人であり様々な雑用も務める松田はまさしくそういったケースで雇用されている。 どこにでも居そうな中年である松田は表向き淡々と職務をこなしていたが…この男は別の顔を持っていた。 彼は独学で研究を積み、媚薬効果を持つ香を開発していた。 女子寮管理人という立場を生かし目を付けた女生徒の部屋にその香を設置。 香には松田の体臭物を混ぜ発情と松田への好意をリンクさせるという仕組みだった。 やがて彼女らは松田が中年とは思えない性欲と凶悪なペニス、受精力に優れた精子を持つ男だと知ることになる。 毎年複数の女生徒を毒牙にかけていた松田。そして今年も新たな留学生が来る季節になった。 華奢な身体で天真爛漫なアリス クールかつミステリアスなゾヤ 母性溢れる性格と胸部を持つマリー 狙いをつけた娘はどれも抜群の美少女だった。松田は早速行動を開始する――― CG閲覧のみでストーリーが進行していくタイプのCG集です。ほぼ全てが着衣H。 本編は170枚(基本枚数約51枚) 画像サイズは1600×1200(一部は1600×1600) セリフや擬音を抜いた文字無し差分画像も同梱されます。 他の差分や特殊シーンを収めたおまけフォルダもございます。 ※サンプル画像は黒塗り修正ですが、本編ではモザイク処理となっております学校で魔女処女が出産する梅洞てんぷりゃーのアダルトコミック

【梅洞てんぷりゃー】ま○こがエロいつるぺたおっぱい外国人がフェラする作品

""""""""

学生のフェラがイチオシの作品、学校で魔女処女が出産する梅洞てんぷりゃーのアダルトコミックの紹介です。

乳首/乳輪がたまらないショートヘア女子が学校で種付けする展開となっています。

学校で妊婦が主人公とフェラするのですがショートヘア女子が出産中に無表情の顔しながらイクのが良かったです。

また、和服・浴衣の巨乳もエロいですね。

デートラブラブの中主人公が激しくペニスをオ○ンコに入れて責めるのも良かったです。

主人公がロリに激しくペニスで責める作品をお探しの方はいかがでしょうか。

こんな人におすすめ

妊婦が種付けでアへ顔する作品が好きな人

【良かった点】 ・少女を妊娠させて出産までしてもらうというコンセプトだけでも充分抜ける。 ・生挿入→中出し→妊娠発覚→ボテ腹の露出→母乳射出→出産、という流れがとても良い。 ・出産シーンがメインとは別のフォルダに入っているので、出産好きな方には探しやすく、出産が苦手な方には回避しやすい。 ・受精の描写は、非現実的ではあるが意外と抜ける。 【不満な点】 ・男性の人間性があまりにもクズすぎて感情移入しずらい(ある程度はクズじゃないと本作のストーリーが成り立たないのでそれなりの覚悟はしていたけど予想を上回るクズだった)。 ・男性の見た目も悪い(人間性がクズなのだからせめて見た目は無難にして欲しかった)。 ・男性を名無しにして欲しかった(感情移入しずらさに拍車がかかっている)。 ・前置きが長すぎてなかなかエロいシーンに突入しない。 ・ゾヤが「松田」という二人称を使うのは違和感しかない。 【微妙な点】 ・キスシーンが無いのは物足りないとも感じたが、本作の場合は男性の見た目が悪いので無くて良かったとも感じた。 ・3人の女性を相手にするというのは本作の魅力でもあるが、それ故に所々が慌ただしく流れ作業感がある。 本作を購入して最初に遭遇した不満は、前置きが長すぎてなかなかエロいシーンに突入しないところでした。せめて背景をエロいものにして欲しかったです。具体的に挙げると、タマラの裸体が良かったのではないでしょうか? そして、男性がクズすぎるという点も私にとっては甚大なマイナスポイントでした。クズでなければストーリーが成立しないというのは理解してます。でも、去り際に養育費を渡すとかやさしい一面を見せるなどのフォローは欲しかったです。 でも、以上の不満点が帳消しになる程に出産シーンが最高に抜けました! ちなみに、私は「孕ませ/子作り」物では、ヒロインの口頭による妊娠報告(モノローグではダメ)が必須だと思っているのですが、本作にはヒロインの口頭による妊娠報告はありませんが、その代わりに検査薬を使って妊娠が発覚するシーンがあるので私の中ではギリギリセーフです。 やはり男性があまりにもクズすぎて不快な気分になる方も少なくないと思うので声を大にしてお勧めとは言えませんが、出産マニアの方なら、出産シーンを見るためだけでも本作を購入する価値は充分あると思います。

今までの作品と比べると、ヒロイン一人からさんにんになったことで一枚辺りの差分は少ないが、その分多彩な着エロ。 妊娠するまで、妊娠初期、妊娠中期、差分でなくそれぞれ新規なのかよりボリュームを感じます。 ロリ、妊婦、着エロ、3つの層を上手く取り込めています。

こんな人におすすめ

ロリがフェラで無表情の顔する作品が好きな人

トップ